なかしまこどもクリニック

〒501-0235 岐阜県瑞穂市十九条247岐阜県瑞穂市十九条247

058-327-3100 予約 058-327-4891

漢方外来

漢方外来

なかしまこどもクリニックでは、下記の時間に漢方外来をおこなっております。
:火曜日午後(16:00-18:30)
:木曜日午後(14:00-17:30)

漢方外来では、小児・大人の方を問わず、診察いたします。
お気軽にご相談ください。

漢方外来の診療時間内も風邪などの急患には対応します。

漢方外来は予約制です。お電話(058-327-4891)にて御予約ください。

中島小児科(岐阜市鍵屋)でも、毎月漢方外来(14:00 – 17:30)をおこなっております。
11-12月は下記の予定でおこないます。
11月7日(土)・11月21日(土)、12月12日(土)・12月19日(土)
8:30 – 12:00
14:00 – 15:00
16:00 – 18:30

:火・金の14:00~15:00は乳幼児健診及び予防接種を行います。

インターネット診療予約

漢方治療を始めてよかったこと

日常診療で漢方を使う場面は数多くあります。
西洋医学が得意な分野はお任せして、西洋医学の治療でうまくいかないところ、漢方が得意なところに使っていきます(両者併用もあります)。
効果に個人差はありますが、慢性の病気にも、速効性が求められる症状にも使える事があります。
気になる症状がある方は、是非御相談ください。

漢方治療を始めて、良かったことに下記ような事があります。

  • 西洋医学の行き詰まりを感じた時に、治療できること
  • 全国の漢方を扱う先生と出会えたこと
  • 漢方治療で治療経過がうまくいくと必ず喜ばれること
  • 腹診、触診などで患者さんに触れる機会が増えて、コミュニケーションが良くとれるようになったこと
  • 患者さんがいろいろ教えてくれること(漢方薬を飲んでどうなったか、を本人、保護者が熱心に語ってくれる、こうしたら良くなったとかも教えてくれる)
  • 合えばすぐ効く!ということ
  • 患者さんが余計な抗生剤を飲まなくてすむようになったこと
他にも色々な良いことがありますが、こちらに記載しきれません。
漢方治療に興味がある方は、お気軽に御相談ください。

漢方治療の症例

漢方治療の症例を下記のブログに記載しておりますので、参考にご覧ください。

なかしまこどもクリニックの「漢方ブログ」
漢方治療の劇的症例、漢方薬などを綴ったブログです。


なかしまこどもクリニックの「院長ブログ」
当クリニックの院長のブログです。漢方の症例や院長の何気ないひとことを書いています。

「子ども漢方」診療ノート

なかしまこどもクリニックの院長 中島俊彦が、漢方薬を使い慣れていない小児科医やかかりつけ医の方々に向けて、わかりやすく説明した書籍が南山堂から出版されています。

子どもがよく発症する症状や疾患ごとに症例と処方例を交えて解説しています。いつもの診療に漢方の考え方をプラスして処方するコツを解説しています。

「子ども」診療ノート
 中島俊彦(著)
 南山堂